道南いさりび鉄道は2016年3月26日に開業しました。

江差線(えさしせん)

路線名称

江差線(えさしせん)

各駅リンク

木古内駅
札苅駅
泉沢駅
釜谷駅
渡島当別駅
茂辺地駅
上磯駅
清川口駅
久根別駅
東久根別駅
七重浜駅
五稜郭駅

運営会社

道南いさりび鉄道

路線図について

当路線図は
47都道府県鉄道路線図を改変して使用しています。

路線時刻表

■函館方面(下り)
■木古内方面(上り)

路線概要

五稜郭-木古内37.8kmを結ぶ路線です。
現在は北海道と本州を結ぶ特急列車のメインルートとして活躍していますが、2016年3月に北海道新幹線が開通することによってJRから分離され道南いさりび鉄道として再出発します。
しかし、貨物列車のルートとしてはこれからも活躍し続けます。時刻表には表示されない多数の貨物列車が行き交っている北海道の大動脈としての価値は変わりません。

当サイトではそんな江差線の魅力を微力ながらお伝えいたします。

その他の情報

開業日

1913年9月15日
(木古内まで1930年10月25日・江差まで1936年11月10日開通)

輸送密度

760人/日・km(平成20年度・北斗市広報より)


付近の地図

コメント

■この記事へのコメントはまだありません。

■コメント入力
お名前:
コメント(タグは利用できません):

削除キー(削除時に必要です)
確認キー[52082]このキーを右の欄に入力してください